国内発送 マニンコール MASON2846.eマニンコール渾身のピノネーロ。熟した果実の甘みにスパイシーな香りがあり、複雑で深みある味わいと余韻が印象的。 DI MASON 750ml/12本MANINCOR 赤 2012 マソン ディ マソン-赤ワイン


生産地イタリア
地域トレンティーノ・アルト・アディジェ州
クラスDOCアルト アディジェ
葡萄品種ピノ ネーロ100%
甘辛辛口
アルコール度数13.5
ボディー感ライト☆☆★☆☆フル

コメント
マニンコール渾身のピノネーロ。熟した果実の甘みにスパイシーな香りがあり、複雑で深みある味わいと余韻が印象的。
畑に関する情報
アルプスの影響を受けた地中海性気候。 南向きで風の通る山腹の段丘に4ha所有。ピノノワールはその中でも一番樹齢の高い樹がある標高400~500mの畑。 火山性の大小多様な岩を含む砂質粘土質土壌。平均樹齢22年。
葡萄の栽培・収穫に関する情報
ギュイヨ仕立。植密度は6500本/ha。収穫は9月中旬。収量43hl/ha。イタリアのビオディナミ認証団体「demeter」及びビオロジック認証団体「MiPAAF」認証。
醸造・熟成に関する情報
熟成は、25~35%新樽使用。 3日間の醸し後、開放式バレルで26℃で12日間の発酵。天然酵母使用。バリックで12ヶ月熟成。軽いフィルター。 年産3500本。
受賞履歴
-
ワイナリー情報
マニンコール
南アルプスに位置し、北はオーストリア、西はスイスと国境を接するトレンティーノ アルト アディジェ州。その中でもボルツァーノを中心とする北部はかつてオーストリア領で、今でもドイツ語が使われ南チロルと呼ばれています。殆どの地域が気候の厳しい山岳地帯で、ブドウ畑は温暖な南風が吹き込む、巾の狭い谷の斜面に細長く続いています。ローマ時代にはすでに木樽による醸造が行われていたこのカルダーロの地で、45haの畑を所有するマニンコールは、1608年創業の由緒ある生産者。当主は1991年から引き継いだ、ミヒャエル ゴエス エンツェンベルグ氏で、伝統を重んじながら新たな技術を取り入れた、品質重視の造り手です。化学肥料を使わず、自然環境を重視した方法を駆使して栽培、醸造しています。マニンコールとは胸に手を当てる動作、つまり心からの思いのこもった真摯な態度を意味し、まさにこの生産者のポリシーを表しています。

※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が
異なる場合が御座います。